ブランジェリー PAINDUCE  
by painduce
大阪市中央区淡路町4-3-1 FOBOSビル1F
TEL/ 06-6205-7720

All About [パン]
◆LESSON
パン講座開講中
クッキングスクール[Chelibro]にて、米山雅彦シェフが教える家庭でできる「プロの味」をテーマとしたレッスン
問&詳細:Chelibro

2005年 03月 15日
みよしくん
米山さんとはベルギーで出会ったという
三好くん。パンの世界を目指し、そんな異国の地で
偶然にもパン職人(しかも米山さん)に出会うなんて。

何が起こるか分からない。
全てが繋がっていて、何も無駄じゃない。
人の出会いってすごいなと思う。

仕込みをするのはみよしくん。
おいしいパンが出来る最初の段階。
この作業が遅れると、何もかもが遅れてしまう。
とっても神経を使うと思うけど
いつだって
サクサクとこなし
素晴しいです。

余裕がなくなって
イィッーーってなることもなく
(そんなことになるのは私だけか・・)
どんな時でも
やさしい
いい子です。

ちなみに・・
自家製ヨーグルト(併設されてるお料理教室[テーブルオーシャン]の
トルコ料理のハーカン先生より分けていただいたものです!)

培養しくれているのも彼です。
このヨーグルトを使っている“ヴィスビオ”というパン
(3月のおすすめで紹介しているものです!)は
その姿かたちも、もちろん味もいい感じです。

パンをこよなく愛するみよしくん。
三好くんの成長がPAINDUCEの成長だ!(えらそうに・・)

staff ムラセ

c0055393_145991.jpg

[PR]
by painduce | 2005-03-15 09:44 | painduceからのお知らせ
<< 美しい野菜たち どちらも好き >>



S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧