ブランジェリー PAINDUCE  
by painduce
大阪市中央区淡路町4-3-1 FOBOSビル1F
TEL/ 06-6205-7720

All About [パン]
◆LESSON
パン講座開講中
クッキングスクール[Chelibro]にて、米山雅彦シェフが教える家庭でできる「プロの味」をテーマとしたレッスン
問&詳細:Chelibro

2009年 03月 31日
ポワソン・ダブリン
商品じゃないですよー!
c0055393_13144412.jpg
お隣の料理教室「シェリブロ」
月に4回パン教室をしているんですが、
そこでの3月のメニューが「ポワソン・ダブリン」だったんです。

「ポワソン・ダブリン」(Poisson d'Avril)は「4月の魚」という意味で、
フランスでは4月1日になると”魚”の形をしたパイ包みやお菓子なんかを
食べる行事があるんです。
それを「シェリブロ」の3月のレッスンで即席デニッシュを”魚”の形で
作って苺をいっぱいのせてしたんです。

おそらくパンデュースの店には並ばないメニューなので、
ブログで紹介してみました。

よねやま
[PR]
by painduce | 2009-03-31 13:19 | painduceのオイシイ話
<< 『大地のパン』 オリーブの実 >>



S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧