ブランジェリー PAINDUCE  
by painduce
大阪市中央区淡路町4-3-1 FOBOSビル1F
TEL/ 06-6205-7720

All About [パン]
◆LESSON
パン講座開講中
クッキングスクール[Chelibro]にて、米山雅彦シェフが教える家庭でできる「プロの味」をテーマとしたレッスン
問&詳細:Chelibro

カテゴリ:painduceのオイシイ話( 61 )
2005年 03月 08日
どちらも好き
本日は食パンについて。。
国産小麦を使った山食とほんのり甘い角食。
お客様でもそれぞれにファン(うれしいなー)がいらっしゃいます。

こんがりトーストしてバター。うぅぅおいしいです。
ちなみにどちらも厚めのスライスが絶対おすすめです!!

シェフおすすめの食べ方は、
薄く切ったバターをパンに乗せてから(敷き詰めて)
よーく温めたオーブンでこんがり焼く。じわ〜とバターが溶けて、
黄金色になったら出来上がりです。
時々わたしたちも賄(まかな)いで食べます。文句なしにおいしいです。


c0055393_10124115.jpg賄いと言えば。。
先日、米山さんが自家製ヨーグルト入りの全粒粉のパン(ロッシェ・ド・ヴィスビオ)に、チーズやお野菜などをのせたものを作ってくれたのですが、このパン、すごく歯切れが良くてちょっと驚きでしたよ。
初めての食感(大袈裟かな・・)でした。本当に。


食パンは他に、オレンジピールが入ったものとブリオッシュ食パンがあります。
ブリオッシュ食パンは、始め店売りする予定ではなかったのですが、
身内でとても人気があった為
販売することになった商品です。

パテなどを添えても、アイスクリームなどと一緒にデザートとしても
おいしく召し上がって頂けます。
是非一度お試しください。

staff ムラセ
[PR]
by painduce | 2005-03-08 10:16 | painduceのオイシイ話



S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
リンク
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧