ブランジェリー PAINDUCE  
by painduce
大阪市中央区淡路町4-3-1 FOBOSビル1F
TEL/ 06-6205-7720

All About [パン]
◆LESSON
パン講座開講中
クッキングスクール[Chelibro]にて、米山雅彦シェフが教える家庭でできる「プロの味」をテーマとしたレッスン
問&詳細:Chelibro

2005年 09月 13日
神業?
久々にパンデュースで働くスタッフの紹介をします。

小さい体で頼もしく
毎日仕込みをしているフクモト姉さん(じぃ)

ばたばたといろんな事があり、
はじめは米山さんに“ちょっとみといて”と
ミキサー(パンをこねる機械)を見ていたのが

ちょっとみといて→これとこれを混ぜといて→じゃぁこれもやってみて・・・

とすっかり、しっかり、今や仕込みの姿が板についています。

わたしがほぼ毎日何かしらやらかす失敗は
どうしようもないですが、
じぃがたまにやらかしてくれるそれは
時々ものすごぉぉーくおいしいパンを生み出します。
それはもう天才的!ほんとうに。

これはこうだ!と当たり前のようにこなしていること、
ちょっとしたことで実はもっと良くなることもあるんですね。
奥が深いなぁー

いつでも親切なじぃ。
彼女の秘められた才能で
今後もおいしいおいしいパンが登場するかも?ですよ!

c0055393_16362733.jpg

[PR]
# by painduce | 2005-09-13 16:38 | painduceからのお知らせ
2005年 09月 06日
雑誌「料理の王国」に掲載されます。
料理王国c0055393_18342320.jpg

2005年10月号 Number134
[2005年9月6日発売](料理王国社)

特集「かわいいパン屋さん」




本屋さんへお立ち寄りのときは、ぜひご覧になってみてください。
[PR]
# by painduce | 2005-09-06 18:35 | addからのお知らせ
2005年 09月 06日
おいしい+おいしい
普通の(?)サンドイッチはないのですかと、、時々聞かれますが、
パンデュースには普通の(?)三角のサンドイッチやカスクルートなども
今のところ置いていないです。

バケットを切って季節の有機野菜やベーコン、チーズなどを
のせて焼いたタルティーヌはいろいろあります。


そのサンドに新しい仲間が登場です。

イタリア・ナポリから届いた、水牛のモッツァレラチーズと

有機無農薬栽培のトマト(とっても甘い!)

湧き水で栽培したいい具合の苦味のクレソン(たっぷり)を

バジル入りのフォカッチャ生地にはさみました。


おいしいもの同士、とにかく美味しいです。



また迷ってしまいますね・・

“困るんです、本当に。”

、、と、トレーを持ったまま
考え込んでいるお客様の姿が目に浮かびます。
 
そうして迷っているうちに
どんどんまた焼きたてが出てきて
ますます困ってしまう。

気長にひとつずつ制覇していってくださいね。

ちなみに・・・
このモッツァレラとクレソンのフォカッチャサンドは、
おいしいクレソンが入荷した時にお店に並びます。
出会えた際は是非お試しください。
[PR]
# by painduce | 2005-09-06 15:14 | painduceのオイシイ話
2005年 09月 01日
All About [パン]ガイド記事掲載
All About [パン]ガイドの清水さんに
取材していただいた記事がアップされました。ぜひご覧下さい。

[PR]
# by painduce | 2005-09-01 16:27 | addからのお知らせ
2005年 08月 30日
おいしい厚さ
前にもお話したと思いますが
パンデュースの食パンはどちらも(特に山食)
厚めのスライスが断然おすすめです。

いつも角食を3枚スライスで
お買い求めになる方がいらっしゃるのですが、
素敵ですねー全面的に賛成です!!

全面的に賛成なので、
別の方(いつもは角食4スラです)に
そのお話をしたところ
“じゃぁ”と3枚スライスに挑戦(?)されていました。

3枚スライスとまでは言いませんが
4枚スライスならどうですか?
お好みがあるので、もちろん強要はしませんが
お試し頂けるとうれしいです。

そんなに一度に食べられないとおっしゃる
(羨ましい!)方は、たとえばそれを
たて半分に切ってみるというのはいかがでしょう・・
(十分強要・・)

気が向いたら是非どうぞ。

c0055393_1059492.jpg

[PR]
# by painduce | 2005-08-30 11:01 | painduceのオイシイ話
2005年 08月 29日
雑誌-cafe-sweets-に紹介されます。


9月5日に発売の

cafe-sweets vol.56 (柴田書店)
特集「ケーキ店・パン店、開業への道」

に、PAINDUCEが紹介されます。

是非、お時間が有るときにでも
ご覧になってみてください。


お楽しみに!!
[PR]
# by painduce | 2005-08-29 15:27 | addからのお知らせ
2005年 08月 24日
休み明けの一日
お盆休みを少し長めに頂きました。

休み明け
いつもの方々が
いつものように
いつものものをそれぞれ買って行ってくれる。
なんかいいなぁーとつくづく思いました。

c0055393_1032568.jpg


初めて来てくださる方はもちろん嬉しいですが
ご近所さんや仕事場がお近くの方たちの
すっかり常連のみなさんにお店で会えるのは
わたしにとってかなり大事なことになっているようです。
なんだか変な言い方ですが・・。

皆さんお盆はゆっくりされましたか?
[PR]
# by painduce | 2005-08-24 10:33 | painduceからのお知らせ
2005年 08月 19日
Fougasse・・フーガス・・
葉っぱのかたちがとってもすてきなフーガス。

湧き水で栽培したクレソンとブラックオリーブが入っています。
ほんのりクレソンの苦味、ブラックオリーブは主張し過ぎず・・・
(実はオリーブ、苦手なんです)でほんとおいしい!

c0055393_15241269.jpg


最近はこればっかり勧めています。

オリーブを使ったパンはもうひとつあって、
こちらはグリーンオリーブが入ったフランスパン。

そう言えば少し前、よく来てくださる方が
“娘が修学旅行から帰って来て、
『毎日ご飯だったからパンが食べたい』って言ってねぇー“と
娘さんが好きなパンをたくさん買って行かれて、
リクエストの中にこのオリーブのパンが入ってました。渋いな・・・

そう言うちょっとした事を話してくれたりすると
お子さんがいたんや・・と驚いたり
結婚されてるんですねーと発見したり。
少しずつみなさんのことが解明(?)されていって
たのしいです。
[PR]
# by painduce | 2005-08-19 15:24 | painduceのオイシイ話
2005年 08月 09日
夏ですねぇ
広島から届く野菜がすっかり“夏”です。

少し前から、ズッキーニやナス
かぼちゃなどが
そして、つい先日とうもろこしが届きました。

ゆでただけで甘いのは言うまでもなく
生のまま食べても
とっても甘くておいしい!

もちろん今、お店ではこの甘い甘い
とうもろこしを使ったパンが並んでいます。

じゃがいもを練り込んだ生地に
コーンとチーズを混ぜて焼き上げたもの。
もちもちぷちぷちとっても美味です。

c0055393_9172362.jpg


とうもろこしの取れる期間はとても
短いとのこと。
みなさん食べ逃し(?)の
ないようにしてくだいね。
[PR]
# by painduce | 2005-08-09 09:19 | addのオイシイ話
2005年 08月 02日
お疲れ様でした
渡邊政子さんが主宰して12年半続いた
“パンの会”が解散するそうです。

そこで関西での最後のイベント用にパンの注文が
入りました。

米山さんが作ったパンは、
自家製ヨーグルトで作った焼き菓子
有機栽培のレモンを混ぜ込んだルヴァン
自家製天然酵母の生地にヨーグルトを混ぜたとっても
素朴なパンなどなど。

その中でも大きな大きなルヴァンはとってもステキでした。

いつも店売りしているものは
パンデュースのロゴであるト音記号のクープが
その半分のサイズのものには
ふたつのハートのクープが入っているのですが
この大きなルヴァンには
3つのハートが。
平和好きのシェフらしいな。。。

c0055393_10271081.jpg


そうやってちょっとしたところが
なんかやさしいなぁーといつも思います。

パンの会のみなさん
おいしく召し上がってくれたかな。

スタッフの皆様
長い間お疲れ様でした。
これからもおいしいパンは
食べ続けてくださいね・・(言われなくてもですよね・・)
[PR]
# by painduce | 2005-08-02 10:28 | painduceからのお知らせ



S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
リンク
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧